ケアハウス

母が、「ケアハウスに入りたい。」と言い出しました。
父が亡くなって10年、「1人で暮らすのは怖い。」とずっと妹の家にいるのですが、「子どもに迷惑はかけたくない。」と言うのです。
そして、「元気な内に施設に行きたい。」と。

子ども(妹)や孫が、涙を流して引き留めても、心は変わらないそうです。

我が家に6ヶ月間滞在しても、心が満たされず、妹の所にいても居心地が悪いのでしょうか?
ケアハウスにどんな期待をしているのでしょうか。

何を言っても聞く耳を持ちません。
ただ、「何でも1人で処理しようとせず、ちゃんと子どもに相談するようにね。」と言いました。書類に目を通すときも、必ず複数で確認するように・・と。

母は、まだ74歳です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

よっし
2007年09月01日 22:32
私事ですが、親子なんだからもっと子供にあれして欲しい、これして欲しいって言ってくれてもいいのに..って思うことがあります。
”子供”ってのは私のこと。
まぁ、私に負担をかけたくないと思って、親は自分達で何とかしようとしているんでしょう。
あてにならないような大人になっちまったって諦めてるのか?..とか、短絡的に思ったりして(そこからして不出来)
こちらとしては、親子なんだからな何でも言って欲しいって思ってるんですが。
いくら親にとって子供とはいえ、私も四十をとうに越えてますから、そろそろ一緒に生きていく対象として見て欲しいんですけどねぇ。
ようかんさんの気持ちと似てますか?

話し合うしかないでしょうかねぇ。
お母さんがようかんさんと妹さんの相談の中に入ってくれるといいんですが。

ようかんさんも、妹さんも、妹さんのお子さんも、みんなでお母さんを心配している気持ちが伝わりました。
だから、きっと良い方向に落ち着くと思っています。

姉妹(兄弟)がいるっていいなぁ。 私、一人っ子なんですよねぇ。
ようかん
2007年09月08日 09:40
よっしさん、コメントありがとうございます。
このところ、生活に追われていました。母のことを考えるゆとりすらありませんでした。
仕事から帰って、犬猫の世話をし、夕食を作って片づけが終わったらもうバタン!!とダウンです。
もう少し落ち着いたら、ブログも更新しなくちゃ。